ホログラム・レンチキュラーの印刷から豆知識、最新技術、新商品のご案内、その他色々な情報をお送り致します。
<< バレンタインのチョコxホログラム | main | 大判3D(立体)2D(チェンジング)レンチキュラー・サンプル >>
レンチキュラーパネルによる案内サインの実施例のご紹介

この度、弊社で制作させて頂いたレンチキュラーパネルによる実施例をご紹介いたします。
弊社ブログへの掲載にご協力いただき関係各位様には感謝申し上げます。

 

 

 

 

フィールド : 札幌市円山動物園
内     容 : 注意喚起・禁止サイン看板
使用レンズ : 18LPI 2.2mm厚
サ イ ズ : W600xH900mm
出     力 : インクジェット出力+レンチキュラーレンズ貼付方式

 


公立大学法人 札幌市立大学 デザイン学部の研究チームが、

札幌市円山動物園から受託している研究において

誘目性の高いサインを検討する実験的試みを行いました。
レンチキュラー印刷を採用し2画像が見る角度により切り替わるサインとして
札幌市円山動物園をフィールドにレンチキュラーパネルを活用していただけました。

【フラッシュ撮影禁止などの注意喚起・禁止サイン】と【園内マップ・現在地の案内】が

来園者の方の移動に伴い、表示される内容が切り替わることから通常のサインよりも

誘目性が高いとの仮説に基づくものとのことです。

結果として、2種類の情報を一箇所で見せることができ省スペース化も実現されました。


設置場所は、西門から来場した際の右側にある

【アジアゾーン 寒帯館場内 アムールトラ展示スペース】横になります。
・2月4日(火)〜3月1日(日)まで設置予定
※実験掲示の為、フィールドテスト後は撤去となります。

【アクセス】
大通公園駅から地下鉄東西線で約7分の円山公園駅下車後、
徒歩にて約15分/バス[円15]約7分と市内からのアクセスも簡単です。
(札幌駅からは自動車で約15分)

札幌市へ訪れる際は、大通公園からもアクセスの良い円山動物園へ訪れてみてください。
平成30年3月にオープンしたホッキョクグマ館、平成31年3月にオープンした国内最大級のゾウ舎はとてもお勧めです。

[備考]
※さっぽろ雪まつり2020:大通・すすきの会場:2020年2月4日〜11日※終了しました。
※第39回さっぽろホワイトイルミネーション:~2020年3月15(日)(南一条通会場)まで

| レンチキュラー | 09:00 |









CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
GOODS

キラテック

ホログラム、ピュア3Dを使った印刷サービス。名刺、ポストカード、コースターなど小ロットから作成できます。


オリジナルキラキラシール作成

ビックリマンシールのようなキラキラシールがオリジナルで作成できます。その他色々な形で製作可能です。

LINKS
ARCHIVES
PROFILE

株式会社オーテック
tel.03-5489-7187
平日 9:00-18:00
お気軽にお問い合わせ下さい。
MOBILE
qrcode
このページの先頭へ