ホログラム・レンチキュラーの印刷から豆知識、最新技術、新商品のご案内、その他色々な情報をお送り致します。
<< オリンピック・パラリンピック | main | 【SC BUSINESS FARI 2020】1/22〜1/24 @パシフィコ横浜に出展 >>
3D印刷を考えている方へ


レンチキュラー印刷について
片面がカマボコ形状に成形されたPET製のシート(=レンチキュラーレンズ)に、
専用ソフトで合成した画像を印刷することで3D(立体)やFLIP(変化)などの視覚効果を表現しています。

近年は、印刷機の革新により非常に高精細な印刷ができる様になりました。
また、製版が不要な最新のデジタル印刷もご提案が可能です。

弊社では豊富なラインナップでレンチキュラーレンズを取り扱っており、媒体やイメージに合わせて適切なレンチキュラーレンズを提供いたします。

161線0.3mm厚の高精細レンズから
20線10mm厚ほどの厚みがある大型パネル用途のレンチキュラーレンズまでご提案可能です。





レンチキュラーとは?

普段の生活の中で見ている風景に立体感を感じるのは左右の目に見えている視差によるものです。
レンチキュラーは、この視差を利用しています。
専用ソフトウェアで合成した画像をレンチキュラーレンズに印刷する事で、 左目と右目にそれぞれ別の画像を同時に見せます。
左右の目で少しズレた画像を同時に見ることにより実際の風景を見るようにレンチキュラー印刷に立体感を感じます。
チェンジングは、一定の角度で1つの画像だけが見えるように調整する事で、見る角度を変えると絵が変化したり動くようになります。





例えば、レンチキュラーを使用すると下記のような様々な効果が演出できます。

チェンジング

異なる絵柄が瞬時に変わる印刷物
1枚のプリントで複数の絵柄を表現することができます。 絵柄の変化により、印象が大きく変わります。
絵柄は 2〜3パターンまでが目安です。
薄い色と濃い色のチェン ジングの場合は残像が目に留まりやすくなるので画像選びが良い仕上がりに影響します。

レイヤー+チェンジング

異なるふたつの効果を掛け合わせた表現も可能です。

レイヤー表現による奥行き効果に加えて、チェンジング 表現で動きや変化を演出します。
余り欲張らず2画像までのチェンジングが効果的で仕上がりも良くなります。

3Dデプス

最新のソフトウェアで凹凸を細かく再現する事が可能です。
各レイヤーの細部に立体感を設定する事で臨場感のある3Dを2DCGデータから制作致します。

リアル3D

被写体の側面まで表現出来ます。
3DCGで制作したデータや実物を専用のカメラで多角度撮影する事でレンチキュラー印刷の中でも最もリアルな3D表現が可能な技術です。
実物の立体感を正確に表現する事が可能です。
商品撮影から弊社にお任せ下さい。
実物に忠実な立体感を表現できます。

レイヤー3D

レイヤーによる3D表現は1枚写真からも可能です。
立体効果を各レイヤーに設定する事で、イラストレーターやフォトショップデータ、又は1枚の写真から最も短時間で立体感を演出できます。
重なり合うオブジェクトが多いほど視差を認識しやすくなるので効果的です。

アニメーション

動画のような動きのある映像も印刷物にできます。
コマ送りの連続した画像を落とし込む事で動画のような動きのある表現が可能になります。



企画提案などのタイミングからお気軽にお問合せ下さい。
株式会社オーテック03-5489-7187まで
| 仕事 | 17:55 |









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
CATEGORIES
GOODS

キラテック

ホログラム、ピュア3Dを使った印刷サービス。名刺、ポストカード、コースターなど小ロットから作成できます。


オリジナルキラキラシール作成

ビックリマンシールのようなキラキラシールがオリジナルで作成できます。その他色々な形で製作可能です。

LINKS
ARCHIVES
PROFILE

株式会社オーテック
tel.03-5489-7187
平日 9:00-18:00
お気軽にお問い合わせ下さい。
MOBILE
qrcode
このページの先頭へ